【子連れお出かけレポ】☆4 開成町あじさいまつり

2018年6月9日〜17日に開催されていた
「開成町あじさい祭り」に2歳になりたての双子を連れて行ってきましたー🐌💕
今回、初めて行きましたが
ここ!小さい子連れにはすごいおススメスポットです😆💓
開成町あじさいまつり
神奈川県足柄郡にある開成町は
神奈川県にある日本一小さい町であじさいの花の里として有名なところ。
東京ドーム3.5個分の水田地に約5000株のあじさいが植えられています(*´Д`*)私達が行ったのは梅雨の晴れ間だったお祭り最終日のお昼過ぎ☀️
朝から行く予定でしたが、双子の機嫌が悪くバタついてしまいお昼過ぎに(子育てあるある)😅
さて!車に乗ってレッツゴー🚗💨
会場近くなると道路際に「あじさいまつり」の→付きの看板が!
ここまで来ればカーナビなくても大丈夫🙆‍♀️
結構、随所随所に案内看板を置いてくれてます!
そしてメイン会場近くの駐車場に停める予定でしたが
道を曲がりそこねてしまい、ちょっと先のもう一つの会場の瀬戸屋敷まで🏠
【駐車場】
駐車場はおまつりエリア内に正規なものは大小合わせて11カ所🚗
金額は1日¥500💰
(正規のとは別に個人宅の敷地を貸し出してるのを数カ所見ました)
13時頃に行くと全て満車で、瀬戸屋敷近くのとこで空くのを待ってました。
ただ結構回転は早いのかなという印象で
4台ほど並んでましたが、待ち時間10分程で停めれました☺️
瀬戸屋敷からメイン会場のあじさい公園までは
大人の足で7〜8分歩くので、お子さんが小さく自分で歩く場合は
もう少し近い駐車場のがいいように思います🐾そして水田地域なので、道の脇に用水路がたくさんあるんですね!
2歳の双子は興味深々😳😳
用水路を眺めるのに夢中でなかなか進めず
大人の足で7,8分のところ
メイン会場のあじさい公園に着くまで30分くらいかかってしまいました😅
途中途中、柵がない用水路があるので
ちょっと手をしっかり繋いでないと落ちないかヒヤヒヤです💦
【ベビーカー】
駐車場から会場まで、階段はないのでベビーカーも大丈夫です🙆‍♀️✨
瀬戸屋敷に入るところで、少し高めの門の敷居があるので
段差で気をつけるのはそのくらいかな?
歩き辛いすごく狭い道っていうのも、恐らくメイン通りの私が歩いた所は特になかったので安心☺️ただ道によっては少し砂利道はありますー!
そしてメイン会場に到着☀️
メイン会場では色々な出店や近所の学校や自衛隊等の楽隊が演奏していたり
終日催し物があるので賑わっています!そしてここがあじさいの里の一番の見どころ😆💓
田んぼとあじさいのコラボレーション😆✨✨
のどかで広々した水田に色鮮やかなあじさいが満開で本当に綺麗でした✨
通りごとに植えられているあじさいが異なり、
全ての通りを満喫するには、まるっと半日はかかりそうです。
私は双子の体力もあるので二つ分の田んぼをぐるっと🐌💕
出店で買った足柄茶のペットボトルを持って子ども達は大はしゃぎ😆😆
あじさいにお水をあげるふりをしたり花に顔をくっつけてみたり。。
特に二人が興味深々でしばらく眺めていたのがこの里芋洗い水車。
こんなのあるんですね〜😄
【混雑度】
会場内は人混みって程ではないけれど
それなりに盛り上がり人気のあるお祭りなのでお客さんは沢山います!
でも一番賑わっている出店等が出ている場所も、お子さんと手を繋げば問題ないかと🙆‍♀️
あじさいの植えてある水田の通路は、広々しているので、自由に歩かせてました😄😄
車はメイン会場周辺は規制されているため通らず、とっても安心でした✨
駐車場からメイン会場までは、車通り多くはないですが、普通に車は通ります!
【お手洗い】
瀬戸屋敷にはお手洗いありますが、メイン会場は簡易トイレです🚽
もちろんオムツ替えスペース等はないので、そこは注意です😫
今回、初めて子連れで行ったので
回りきれてないとこも多々ではありますが!
広大な田園風景に見事なあじさいのコラボ
子連れであじさいの花をのびのび楽しむには持ってこいでした〜😆✨
子連れおススメスポット☆4つ!!絶対また来年も行きます💓
(ただオムツが取れてるであろう来年簡易トイレで大丈夫か心配ではありますが。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です