【双子妊娠:25w4d】緊張の妊娠糖尿病検査

こんにちは😃

2歳双子姉妹の母、しーぽろ日記のしーです🌱

.

*…双子妊娠ふり返り…*

仕事が2月いっぱいで終わり、3月からはいよいよ産休です✨

10月に妊娠が発覚して、5ヶ月!

今ではお腹が頻繁に張るため、思い通りには動けず、とてもじゃないけど一人前には働けないので、やっと産休に入った~!とホッとしました。

.

産休初日は2週間ぶりの検診です。

実は今回、恐怖の妊娠糖尿病検査なんです…。

ここで少し簡単に妊娠糖尿病についてご説明します。。

.

【妊娠糖尿病とは】

糖尿病とは糖を代謝するインスリンが上手く分泌されなかったり、上手く働かないことによって血糖値(血液中の糖分濃度)が上がってしまう状態のことを指します。

.

ではなぜ、妊娠中に糖尿病検査をするのか。

それは妊娠すると赤ちゃんに栄養や血液を送るため胎盤が作られますが、その胎盤から作られるホルモンによって、インスリンの分泌や働きが抑えられてしまうんです。

糖質は消化・分解されエネルギーの源となるブドウ糖になりますが、ブドウ糖は赤ちゃんの成長に必要な最大の栄養素。

その為、胎盤はお母さんの身体から出来るだけ多く赤ちゃんにブドウ糖を届けるために、お母さんの身体へブドウ糖を吸収させるインスリンの分泌、働きを妨害しようとするのです。

つまり妊娠中、お母さんの身体は糖を分解・吸収しにくい身体になるため、血糖値が上がりやすい体質なのです。

.

【妊娠への影響】

妊娠糖尿病は妊娠高血圧症候群や羊水過多、胎盤剥離や胎児成長過多や遅延等、その他様々な問題を引き起こす原因となります。

.

【発症しやすい人】

肥満の方や高齢出産、家族に糖尿病の方がいる場合、また前の妊娠時に妊娠糖尿病を発症している等があるようです。

そして証明はされていませんが、多胎妊娠の場合も単胎妊娠に比べて発症しやすいと書かれている論文もあります。

.

※妊娠糖尿病は妊娠中に発症した糖尿病のことを指し、妊娠前から糖尿病を発症している場合には妊娠糖尿病に含まれません。

.

【検査方法は?】

甘さの強い三ツ矢サイダーのようなものを50ml程飲み、1時間後に採血をして血糖値を測ります。

結果は次回の検診時になることが多いようです。

この検査で血糖値が高いと更に再検査となります。

.

.

ということで、私は元々甘いものに目がなく悪阻中も果物を中心にとっていたこと、また多胎妊娠では単胎妊娠よりも発症しやすい説があることから、自分も可能性が高いのでは…と心配していたのです。

なので実は前回の検診から、少し甘いものは控えるようにしていたんです😅

.

.

妊娠糖尿病検査は通常の検診後に行うので、それまでは通常通りのフローで検診を行います😃

.

先生「特に体調に変わりはないですか?」

私「お腹は頻繁に張りますが、痛みとかはないですし、胎動もよく感じるので大丈夫だと思います。」

.

そしてまた先生がプローブを私のお腹の上に滑らせ、エコー写真を撮りながら、赤ちゃん達のサイズ、血流の量・バランスを測定していきます。。

.

そして、、

「しーさん、赤ちゃん達とてもよく動いていて、元気そうではあるのですが、やっはり少し成長差があります。

左の子が890g、右の子が800gと100g程差が出ていて少し差が広がっているんです。」

「双胎間輸血症候群ですか…?」

「エコー上では血流バランスも羊水量の差もほとんど見られていないので分かりませんが、可能性はあります。

また双胎間輸血症候群ではなくても、右の子が何らかの理由で成長出来ていないという可能性もあるんです。

このくらい差が出ていると、お腹の中での位置による見え方の差だけではなさそうなので

また来週、結果によってはそのまま入院となることも視野に入れて検診に来てください。」

「…分かりました。。これって私が出来ることは何もないんですよね?」

「お母さんが自分で出来ることと言ったら、とりあえず安静に過ごすことです。

そして少しでも異常を感じたらすぐに病院に連絡をください。」

.

.

二人が平均より少し小さいことも、少し体重差があることも認識してはいましたが、最近は胎動もよくあり元気そうだなと思っていた矢先の発覚でした。

.

.

その後、頭は双子の成長差のことでいっぱいになりながらも、別室に案内され

妊娠糖尿病検査の為、瓶に入った濃い三ツ矢サイダーのようなものと血液検査の裁判表を渡されました。

「これを飲んで1時間経ったら、血液検査室に行ってくださいね。」

.

元々、炭酸と甘いジュースが苦手なのでかなり苦戦しながらも、なんとか完飲!

キンキンに冷やしてくれれば飲みやすいのに…。。

.

その後、検査までの1時間、双子の成長差のことや、成長遅延のこと、25w前後で出産した場合のことなどをネットでずっと調べながら待機。。

そして採血し、結果は来週の検診時に教えて貰えることになりました。

体重:51.0㎏(妊娠前+8.2㎏)

血圧:107/64

子宮底長:29㎝

腹囲:86㎝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です