【レシピ】HBで本格シュトーレン(参考:グレーテルのかまどレシピ)

こんにちは😃

2歳双子姉妹母しーです😃

.

今年のクリスマスはシュトーレンをHBで簡単に手作りしました!

HBシュトーレンはふわふわなものが多い印象がありますが、わが家はどっしりなものが好きなので、大好きな番組「グレーテルのかまど」のレシピをアレンジして簡単にしてみたので、その作り方をご紹介します😆💓

グレーテルのかまど『アドベントのお楽しみ!シュトレン』

※グレーテルのかまどのレシピの1キロは大きいので、一回り小さめです。

.

★材料

(1週間前準備)

・ドライフルーツミックス…200g

・ラム酒…適量

(前日)

・クルミ…20g

・アーモンド…20g

(当日)

生地材料

・強力粉…200g

・ドライイースト…6g

・アーモンドパウダー…30g

・牛乳…60g

・卵…1個

・バター…60g

・砂糖…30g

・塩…5g

・溶かしバター…50g

(翌日)

・粉砂糖…適量

.

【ラム酒漬けドライフルーツ】

※1週間~10日程前に仕込みます。

①ドライフルーツを熱湯で1分程湯がき、オイルコーティングを取ります。

これをすることでよりラム酒に漬かりやすくなります。

②よくお湯をきり、水分を飛ばす為軽く空炒りします。

③空のジャム瓶等にドライフルーツを入れ、ドライフルーツが完全に漬かるくらいまでラム酒を入れます。

④翌日になるとドライフルーツがラム酒を吸って、ラム酒のかさが減っている為、また完全に漬かるくらいまでラム酒を足します。

完全に漬かっていないと、カビが生える可能性があるので注意!

念の為、毎日ラム酒のかさが減っていないか確認しましょう。

⑤シュトーレンを作る前日になったら、アーモンドとクルミも④に投入します。

これをすることで、生地にナッツが馴染みやすくなります。

.

ドライフルーツはカルディのが果物が色々入っていて安くてお勧め!

.カルディオリジナル ドライフルーツミックス245g

【生地づくり】

①HBに生地材料を全部投入します。

アーモンドパウダーは飛び散りやすいので、予め強力粉類と混ぜ馴染ませておきましょう。

イーストは別ケースがある場合は、そちらに投入します。

②パン生地作りコースでスタートです。

③生地がこね上がったら、ラム酒漬けドライフルーツ&ナッツを手で生地に混ぜ込みます。

※具材はお好みで小さくカットしてください。

※HBの自動投入や材料ミックス機能を使うと、具材が砕かれてしまうので、お勧めしません。

④混ぜ終わったら30分程一次発酵させ生地を1.3倍程に膨らませます。

⑤広めのまな板と綿棒に打ち粉(強力粉or小麦粉)をふり、発酵させた④を綿棒で長方形に伸ばします。

⑥シュトーレンは産まれたばかりのキリストが、おくるみに包まれた様子が元になったお菓子なので、おくるみ風に左右をそれぞれ少し重なるように折り込みます。

⑦重なった部分をしっかり閉じ、閉じ目を下にオーブンシートを敷いた天板の上に乗せ、形を整えます。

⑧生地の中央に浅めに切り込みを入れ、表面に少し溶かしバターを塗ります。

⑨アルミ箔で軽く覆い、オーブンの発酵機能で25度前後で1時間程発酵させます。

⑩オーブンを余熱で190度に暖め、余熱が完了したらアルミ箔を被せたまま45分程焼きます。

11.アルミ箔を外し、追加で5~10分程焼き、焼き色をつけます。

12.天板の上で焼きたてのシュトーレンの表面に繰り返し何度もハケで溶かしバターを塗ります。

13.このまま一晩おき、粗熱をとり馴染ませます。

14.翌日、表面に粉砂糖をふるいかけ完成です!

.

わが家は子ども達も少し食べるので、仕上げにはラム酒を使っていませんが、仕上げの澄ましバターを塗る際に一緒にラム酒も塗ると、より大人の味を楽しめます💓

.

シュトーレンは日に日にしっとり、ずっしりして味の変化が楽しいです。

1cm程の厚さに切っていただきましょう😍

.

買うと高く、生地作りも手間がかかるので、なかなか手が伸びないシュトーレンですが、

HBを使うと簡単😆✨

ぜひ作ってみてください✨✨

※シュトーレンと一緒に写っているのは、ジンジャークッキーとポルボロンです。

これもグレーテルのかまどレシピで作りました!

特にポルボロンがものすごく美味しかった😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です